ブログ用WordPressテーマ マテリアル2

かんたんSSL化設定を実装したver.12.0を公開

calendar

reload

 サイトのSSL化を行うに当たって悲惨なのが、過去に書いた記事内で読み込んでいる画像ファイルのURLの書き換えですね。

 長年ブログ運営をしている人は、手作業で全て書き換えるのは不可能だと思います。

 プラグインとかで一気に変換する方法もあるかも知れませんが、データベースを一括変換するというのは非常に怖いです。

 データベースが死ぬとWordPressは終わります。

 そこでマテリアル2では、データベースはそのままに、ページを読み込む際にhttphttpsに変換する機能をつけました。

※もちろん、https://でもサイトが表示されることを確認してから行って下さい。

参考【コピペでOK】WordPressサイトを簡単にSSL化する方法

スポンサーリンク

やり方

 WordPress管理画面の外観カスタマイズを開いて、かんたんSSL化設定をクリックします。

 で、チェックを入れます。

 以上です。簡単でしょ。

できること

 ページを読み込む際に、以下のURLがhttpをhttpsに一括変換されます。

  • 記事内の内部リンクURL
  • 記事内の画像ファイルURL

 ただし外部サイトの画像はそのままです。普通、(アフィリエイトタグ以外は)外部サイトの画像なんて表示してないと思うのですが、もしある場合はhttpsでも表示されるかどうか確認して手動で書き換えてください。

この記事をシェアする

コメント

  • こんばんは。

    マテリアルを気に入って使わせてわせていただいてます。

    SSL化に対応したバージョンを出していただき有難うございます。

    ver12.2 をダウンロードしましたが、それまで使っていたものがあると、置き換えることができません。
    一度削除するのでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    マテリアル2のカスタマイズ用を使っています。

    by azuki 2017年9月16日 8:41 PM

down コメントを残す




関連記事

管理人

Nobuo

Nobuo

WordPressテーマ Principle、マテリアルの作者です。このたび、マテリアル2をリリースしました。多くの方に使っていただけると嬉しいです。

folder 機能解説

No Image

ヘッダー画像について
ウィジェットについて
more...

folder 更新情報

No Image

No Image

No Image

more...